欲しいものを口に出して発信すると起こるミラクル!

最近、やりたいことや欲しいものを心の中にとどめておかず、口に出して言うようになりました。
その方が叶いやすくなるような気がするからです。
実際、そういった経験を何度もしてきました。
最近でいえばヘアアイロンと車がそれにあたります。
私は、普段ヘアアイロンを使うことが多いのですが、長年愛用していたものが壊れてしまいました。
「そろそろ買い換えかな」と思っていたのでショックはあまり大きくなかったのですが、私が愛用しているヘアアイロンはもう生産中止になっているので新たに入手することはできません。
そんな話を友達にした時でした。
なんと!同じメーカーのアイロンを友達が持っており、さらに使っていないからあげると言われたのです。
私は驚きました。
こんなことってあるの?
結局私は、数千円もするヘアアイロンをタダでゲットすることができたのです。
車も同じような感じでした。
持っていた車は10万キロ走っており、車検に通すにしても莫大な費用がかかるだろう…。
それならその費用を買い替えにまわしたほうがいいな。
そう考えていた時に友達から声がかかったのです。
「私の友達が結婚して車を手放すから買い取ってくれる人を探しているらしいけどどう?」
私は早速その話にのり、車を見に行ったのですが、状態も良く走行距離も少ない。
そして価格は30万円。
車を手放す方にどうしてこんなに安いのかと聞いてみると、下取り査定では25万といわれたので自分で買い手を見つけた方がいいかなと思ったとのこと。
私は車屋さんで購入するより安く車を手に入れることができ、相手の方は下取りよりも高くで売れた。
一石二鳥というわけです。
こんなことが立て続けにあったので、欲しいものはバンバン口に出して言おうとなったわけですが、今も欲しいものはたくさん!
これからも、口に出して言い続けていきたいと思います。

デジカメの新しい楽しみ方!デジタルフォトフレームを使おう!

遠くに住んでいる実家の家族に写真印刷してを送るのは大変ですよね。

でも、デジタルフォトフレームなら、
デジカメで撮った写真を綺麗に再生することができます。

たまに遊び実家に行った時に、
あらかじめ用意したデジカメデータをデジタルフォトフレームに入れるだけで、
美しい写真が再生できます。

そして、デジタルフォトフレームなら、スライドショーも楽しむことができます。

もちろん、スライドショーを楽しみながら音楽を流すこともできます。

音楽がつくだけで、スライドショーも雰囲気が変わりますので、
癒し系の音楽をつけると、落ち着いた雰囲気で写真を楽しむことができますよ。

音楽の音を消したりする機能もありますので、
写真だけをスライドショーとして流しておきたいという方にも
おすすめです。

最近のデジタルフォトフレームは、リモコンが付いているものがありますので、
手元で簡単に再生したり停止したりすることもできます。

大きさも7インチと大きめのサイズのものがありますので、
ご高齢の方にも良く見えるのではないでしょうか。

デジカメ写真を印刷することなく、
デジタルフォトフレームでデータを入れて再生すれば、
お財布にも優しく、綺麗な写真を楽しむことができそうですね。脱毛ラボ 横浜