集中力が持続する方法が知りたい!のめり込むためには?

私は集中力がない方なのですが、何かテーマを決めて長い文章を書くことに関してはその間中集中できることがわかりました。逆に、テーマはあってもすぐに書き終えられるくらいのものをいくつもする作業となると、1つが終わるたびに集中力が切れてしまいます。1つ終わったぞという達成感がそうさせるのでしょうね。だからずっと作業ができる人がうらやましいです。何かに没頭するようなこともなく、そんな趣味があったらさぞ人生は楽しいだろうなあと思います。好きなものはあっても、それはただ好きであるだけで何か行動できるものではありません。例えばイギリスが好きと言ったところで何するでもなく、たまに旅行に行くくらいしかできないでしょう。毎日仕事から帰ったらこれをするんだ!というような趣味が欲しいです。1つのものに熱中できる人がいますが、真似をしようとしてできるものではないのがネックです。趣味は見つけようとして見つけるものではありませんからね。

年金生活のときの趣味などについてはよく考えること

人はパンのみで生きるわけではない、という言葉がありますが、色々と考え方はあるでしょうがやはり人生において潤いはかなり重要になりますから、趣味くらいは持ちたいところです。老後もそうであり、年金生活者であろうとも趣味は持っていたほうがよいでしょう。それこそボケ防止などにも繋がるからです。では、お金のかからない趣味などは、ということになりますがそもそもお金をかけないべきであるのか、ということから考えるのもよいでしょう。年金がかなりもらえている人であれば実はそんなに困ることはないです。病気云々はともかくとして、お金的には困っていない年金生活者というのも意外といたりします。それこそ厚生年金に大企業勤めであれば企業年金などもあります。公務員であれば共済年金を貰っている世代であればかなり生活は安定するでしょう。それこそ、何もしなくてもお金が入ってくる状態になっています。そんな人ですから、趣味もそれこそ好きにすればよい、ということもあるのです。