困ったときの貧乏メシを発案!しかし、ヘルシーなんです!

お昼ご飯は外で買って食べても良し、外食をしても良しなのですが、一人暮らしをしていると困るのが夕飯。食べなければ、お腹が空いて寝られない。食べ過ぎると肥満の原因になり、満腹過ぎて寝られない。また、適量食べるとしても、なるだけ価格を抑えられる食べ物はないものか?そう考える人が多いと思います。何を食べたら満足か分からない、しかし、がっつりと食べたいという際に私が発案した貧乏メシは「野菜たっぷり焼きそば」です。マルちゃんの「ごっつ盛り焼きそば」とコンビニなどで売っている「カット野菜」とソースがあれば作れます。調理時間は10分以内。普通にカップ焼きそばを作り、その上にカット野菜を全て投入します。その上から自分の好みのソースをたっぷりかけて調理終了ですが、とにかくボリューム満点です。野菜たっぷりですから、次の日に体調に変化が出ます!普通の焼きそばを食べるよりも、この野菜たっぷりの焼きそばの方が体調が良いのです。私はここで、カット野菜を100円ローソンで割引きになったものを購入します。20円引きなのでお財布にもお得です。焼きそばはペヤングに限るという方なら、ペヤングにバージョンアップしても良いでしょう。ごっつ盛りは90円ほどで買えますので、私のメニューならば200円弱で収まります。人には見せられない貧乏メシですが、この節約が将来の財になると思い、次なるメニューを思案し続けます!パルクレールジェル