クイズ番組での観光PR問題とサスペンスでご当地めぐり

あるクイズ番組で、観光PRのプロモーションを見て県名(場所)を答える問題というのがあります。意外とどこ見てもわりとわからないものである。
もちろん、ここは注目の箇所というのがあってそこを見ればわかるといったことなのだが、超注目の箇所を見なければ意外に間違えるところは面白い。
しかしながら、逆を考えればそんなことでPRになるのか?というひねくれた考えも出来なくはない。
もちろん、意外と平凡であるように思えて見どころは日本各地に点在しているといってもいいわけだ。そんなこんなで、そういうのを見ているとここに行きたいなと思うこともある。この辺は、サスペンスでおなじみのサスペンス本来の謎解きとかストーリーの面白さはそれほどでもないけど、各観光地の見どころがあるから旅行に行きたくなるという、まさに制作サイド側の思惑にまんまとはまるわけですな。
それにしても、もうちょっと中味を充実させてほしいと思う反面、母等はむしろもうちょっと景色や自然を見せてくれという。